読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

秋葉原の相席屋に行ってみた

婚活的なの 行ってみた
それは、秋葉原のしあわせパンまつりに行き、「さて帰るか」と思ったその時に目に入ってきた。

f:id:himacco:20160606210122j:image

秋葉原の駅構内が…見渡す限り…相席屋の広告です…

行くしかない
(本日2回目)

この身を委ねようではないか。神のお導きに。
早速レギュラー友人りかちんに連絡を取る。
私「秋葉原の相席屋行ってみたい」
り「いつ行く?」←1分返信

その足で行ってきましたwww

秋葉原の相席屋はカールスジュニアの隣にあります。
そういえば、カールスジュニア、空いてたよ。
ついでに言うとシェイクシャックも先週誰も並んでなかったんだけど、テレビだと3時間くらい待ってなかった?
サクラ?サクラなの!?

秋葉原の相席屋は5月30日にオープンしたてらしい。
店内はとてもギラついていて、ホストクラブのようです。ホストクラブ行ったことないけど。
待ち時間もなくすんなり入れました。
他店舗ではマッチングのために年齢を聞かれたんだけど、今回は聞かれませんでした。

女性の方が多いらしく、相席にならなかったので食事を取りに行く。
f:id:himacco:20160606215034j:image
今までで一番のショボさ。
食べたいものがないあまり、謎のスペースが空くお皿。
完全に配分を間違え、箸置きと化すスペース。
まぁ、タダだしこうなりますよねー。
タダじゃない男性は怒ってもいいと思います。
※全種類とってこれ。
 ただし入れ替えあります。

10分くらいすると相席に。
どう見てもおじさんです。本当にありがとうございました。

恒例の
店員「相席屋で〜」
みんな「かんぱーい!!」
も無く、しっぽり始まる相席。

りかちん「おいくつですか?」
おじさん「50はいってないです」
へー…で、何歳だよ。
興味ないけど。興味ないからこそさっさと答えていただきたい。
答えてほしいとかじゃなくて答えていただきたい(語気強め)。

そしておじさんは既婚だった。
まぁそうだよね。
普通のおじさんだったから既婚だと思ったよ。
自分から言わないから「結婚してますよね」ってこっちから確認したわ。
子供もいるらしい。
自分の親が相席屋行ってたら嫌だな…
おじさん、早くお家へ帰りなよ…

私「既婚なのに何で来てるんですか」
お「別にここで出会いとか探してないでしょ?」
私「いや、探してるけど。」
私、真面目に探してるけど!!

何の身にもならないが、おじさんは無害だったのでまぁ上野の歯がないおじさんよりはよかった。
おじさんが元カレと別れた理由を聞いてきたので答えたところ、
「減点方式はダメだよ。加点方式でいかなきゃあ」
と、その辺の恋愛指南本に書き古された言葉で叱られた。
そろそろ席替えしたいな…と思った。

相席屋はどちらかが帰らなければ相手が変わらない、が従来の常識であったが、なんと、最近は(秋葉原だけなのか?)席替え希望カードができたのだという!!
男女のトイレに備え付けてあり、店員に渡せばいいらしい。
しかし我々はそんなカードには頼らない。

何の前触れもなくりかちんは言った。
「お互いのために、そろそろ席替えしませんか」

りwかwちwんwww

我々は、カードを使わずに4人揃って店員にチェンジを申し入れた。

そして店員はおじさんを見て
「あ、いつもありがとうございます」
と言った。

おじさんwww常連かよwww
5月30日にオープンしたのにもう常連かよwww
そして店員よ、それはダメだよ。
マナーだよ。
いや、異性の方はね、助かりますよ。見極めに。
でも本人恥ずかしすぎるから!!!

チェンジを希望したものの、すぐにはできないとのこと。
また食事を取りに行くと、アイスの機械を見つけたのでやろうとすると
店員「すみません、アイスなくなっちゃったんです」

トイレに行ったら
店員1「すみません、トイレットペーパーないんです」
店員2「男子トイレには?」
店員1「男子トイレにもないんです」

食事も無ェ、アイスも無ェ、トイレットペーパーどっちも無ェ!!
↑吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」のリズムに乗せて歌ってください(注:私も世代じゃ無ェ)

まだ軌道にのってないみたいです。
トイレットペーパー待ちで店員1と他のテーブルの女性とお話。
店員1「どうですか?楽しんでますか?」
私「うちのテーブル、既婚者ですよ」
女「ええっ」
店員1「何で来てるんですかね」
私もそう思います!!!

後半に続く
かもしれないけどたぶん続かない。

スポンサーリンク

ミュゼ