アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

秋葉原のCarl's Jr.(カールスジュニア)に行ってきた

最近、ハンバーガーが流行ってるらしいですね。
神宮外苑いちょう並木にあるShake Shack(シェイクシャック)は1時間半とか並ぶらしい。

え…?ハンバーガーにそんなに並ぶの…(°Д°)?

そう思っていた私ですが、3月4日にオープンしたばかりの秋葉原のCarl's Jr. (カールスジュニア)に行ってきた。
私は基本的にミーハーなのである。

カールスジュニアとはアメリカ本店のハンバーガーのファストフードショップで、とにかくサイズが大きいらしい。

テレビで見ただけで何の下調べもせずに秋葉原に向かう荒佐。
なぜなら本当は今日は銀座三越の銀座・築地グルメフェスタで海鮮丼を食べる予定だったのにあまりにショボくてやめたからである。

カールスジュニアはドンキのワンブロック先にあるらしい。
駅を出て、混んでいたらもうねぎしで焼肉食べよ…と思っているうちに着いた。
店内を覗くと空いていたのでそのまま入ろうとしたら、
店員「お客様、申し訳ございません。最後尾はあちらになっております」

うぇぇぇぇぇ!!!
どこっ!?最後尾どこっ!

2人しか並んでなかった
もはや店内に入れてくれていいと思う。


列に並ぶとメニューをくれました。
メニュー豊富!
ファストフードにしては高めの値段設定かな?
f:id:himacco:20160316221338j:plain
f:id:himacco:20160316221410j:plain

迷う!
そしてよく分からない!
コンボって何がコンボするの!?
ウエスタンベーコンチーズバーガーの下の物体はポテトで合ってますかっ!?

すると後ろのカップルのおっさんがめちゃめちゃ質問する(外だけで4人くらい店員さんがいます)。
おじさん「コンボって何なの?」
店員「コンボはポテトとドリンクがつきます。こちらのお値段はSサイズで、Mサイズにするには140円、Lサイズにするには240円追加でかかります。ドリンクはドリンクバーになります」

私:へぇー。

おじさん「1/2と1/3はどれくらいの大きさなの?」
店員「1/2は1/2で1/3は1/3です」

私:そういうことじゃない

おじさん「こっちとこっちはどう違うの?」
店員「こちらはオージービーフで、こちらは…」

私:ほほう…

おじさん「このパテとバンズはさぁ…」

おじさんいいぞ、もっと聞け

おじさんのおかげで私と私の前の若者は色々と知ることができた。


そんな感じでメニューを見ているうちに店内に入れたので、外では5分くらいしか並んでいないと思います。
ただ、また店内でも少し待った。
席は空いてるのに!
空席があるのに外に並んでいるのはなぜかと思ったら、みんな仕組みが分かっていなくてレジでめちゃめちゃ質問するんですね。
コンボが何とかサイズがどうのとか。
外で待ってる間に聞けばいいのに…!!
おじさんを見習いなさい…!!
そして3個あるレジが2個しか稼働していない。
この辺改善すればもっと回転いいのにもったいない。
話題のためにわざと行列作ってるのかもしれない。

みんな物凄く長い時間をかけて注文してたけど、私と私の前に並んでいた若者はおじさんとの予習(盗み聞き)のおかげで華麗に1分で注文を終えた。
悩んだけど、ここはオーソドックスに
オリジナルシックバーガー、もちろんサイズは大きい方の1/2。そしてコンボ
で頼んだ。
女としてあるまじき行為である。

番号札と空のカップをもらって、レジ横にあるドリンクバーでドリンクを入れてから席に着いた。
待つかと思ったけど割とすぐに店員さんが持ってきてくれて、「他に何か必要なものはありますか?」と聞かれた。
だがしかし何があるのか分からない。
あのおじさんならきっと「何があるの?」と聞いていただろう。
隣のサラリーマンはおかわりのドリンクをくんで貰ってきていた。

f:id:himacco:20160316221504j:plain
オリジナルシックバーガーの1/2のコンボ。これでお値段1,512円。

ポテトはマックタイプの細いやつ。
単純な塩味じゃなかったけどバカ舌なので何味か分からない。
まさかコンソメじゃないだろうしさ…バーベキューとかそんな感じ…?
これでS。
十分なボリューム。飲み物もドリンクバーだし、サイズアップする必要はまずない。

肝心のバーガーは、写真だとよく分からないけど
めちゃめちゃデカイ!
このペーパーで隠れてるせいで小さく見えちゃうんですよね。
バンズからパテがはみ出しまくっている。
f:id:himacco:20160316221633j:plain
自然といつぞやのマックを思い出す。
↓いつぞやのマック
himacco.hatenablog.com


パテが大きすぎて下のバンズが見えない。
f:id:himacco:20160316221733j:plain
これで1,512円は安い。
ハンバーグの直径はiPhoneと同じくらいだったので、14cmくらいのはず(楕円なので、長い方)。
その辺の店のハンバーグよりよっぽどデカイ。
厚みは推定2cm。
「今度から定規持ち歩こうかな…」と思った。

ヤバい。私、ブロガーっぽい。

いろんな角度で写メを撮る荒佐。
「そんなに写真ばっか撮ってないで早く食べろ!!」
って隣の人がそろそろ怒るんじゃないかと思って、いい写真が撮れなかったけどやめた。

やはりブロガーになりきれていない。

味は、お肉がよく言えばしっかり焼いてる、悪く言えば焦げた味がする。
しっかり味はしてるけどジューシーではない。
ジューシーって書いてた記事、食べないで想像で書いてるだろ。
玉ねぎが大きいのに生なのでパンチがありすぎて外した。
パンが結構甘くて、こんなに甘い必要ある?って思った。

美味しくもまずくも無く、いたって普通…
無で最後まで食べた。
ただ、私はバビーズとかもそんな感じだったので、そもそも欧米のハンバーガーを美味しいと感じないのかもしれない。
なんか、肉が渇いてる感じがするんですよね。
再訪はないな。

手がベタベタになった。
店員さん、今なら必要なものが分かるよ。
ウェットティッシュ、欲しい。

お店にあったアンケート項目をかりて評価するとこんな感じ。
f:id:himacco:20160316221823j:plain

あ、うん。分かってたと思うけど一人で行ったよ。


20:30ラストオーダーという閉店の早さ!
でも、それより前に入口が閉まってたので注意が必要だと思います。

そして食べ終わった荒佐は手を洗いにタイトーステーションに逃げ込んだ。
皆さま、ぜひウエットティッシュを持って行ってください。

スポンサーリンク

ミュゼ