アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。※現在婚活してません。古い情報にご注意下さい

スポンサーリンク

なんで生きているのか

ダウが急落した3日前から、何故か「なんで生きてるんだろう」と考えるようになった。
資産を溶かしたとか、鬱になっているとか、そういうことではないので心配はご無用である。
本当に、ただただ疑問として浮かんできて、消えない。
世の中の逆らえない流れとか、そういう壮大な何かに感化されているのかもしれない(←なんかすごいバカっぽい)

中島みゆきの「糸」という曲を、うろ覚えもいいところで覚えていたので、始めの

「なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない」という歌詞を
「なぜ 生きているのかを 私たちは 誰も知らない」だと思っていて、

間違えたままで「なんて深い歌詞なんだ…」と思いながら、この3日で300回は脳内再生した。
通勤中、帰宅中、夜ベッドの中で、何回も脳内再生された。
今までも「なんで生きているんだろう」と思ったことはあったが、こんなに尾を引いたことはない。
メロディにのってしまったせいで脳内再生が止まらない。


趣味でもあれば、「〇〇のために生きてる!!」と言えるのだろうが、これといってない。
守るべき家族でもいれば「〇〇のために頑張ろう」と思えるのだろうが、これもまたいない。
仕事にも特にやりがいは感じていない。

まじこれなんで生きてるんだろうwww

そういえば、新宿の手相占いで「人生つまらなそう」って言われたな…

少し前まで、「生きるために生きてる」と思っていたんだけど、もはや「生きてるから生きてる」でしかない。

大きな悩みがある訳でも、病気を患っているわけでも、お金に困っているわけでもない。むしろ、周りの人にも仕事にも恵まれ、健康で、羨む人もいる人生かもしれない。

私だって自分のことが嫌いなわけではない。いい歳した大人なので、自分で決めたことを、自分のやりたいようにやっている。

それでも「なんで生きているのか」と思う。

贅沢で、考えること自体愚かで、糞だと思われるかもしれない。
きっと私は「生きがい」が欲しいのだと思う。でも、見つからない。


昔、就活の面接で、「明日死ぬとしたら何をしますか?」と聞かれて、「遺影を撮りに行きます」と答えた。
10年経ったけど、同じ質問をされたら私はやっぱり「遺影を撮りに行く」と答えると思う(行くかどうかは分からない)。そして、ケーキを食べまくると思う(これは絶対やると思うw)。
最後にしたいことはそんなことか。
「親に会いに行く」と出てこないとは、私は本当に冷たく自分本位なやつだ。家族なんて作らないほうがいい。

とか、なんか、他にも生い立ちとか、そういうの、ずっと考えてる。
きっと、答えなんて見つからなくて、それでもいいんだと思う。「そんなの考えるだけ無駄」と思われるかもしれない。でも、見つからないと終わりそうにない。

特にオチはない。

スポンサーリンク

ミュゼ