アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

Panasonic Beauty SALON 銀座で無料エステを受けてきた

無料エステを受けられると聞いて、「Panasonic Beauty SALON 銀座 | パナソニックビューティ | Panasonic
」に行ってきた。
9月オープンとあって、体験談や口コミが全く無かったのでレポート。

「Panasonic Beauty SALON 銀座」は、パナソニック株式会社が、美容家電との出会い、新たな自分との出会い、最新の美容トレンドとの出会いの場として、9月にオープン。
忙しい女性に向けた「Panasonic Beauty(パナソニック ビューティ)」シリーズ と、肌や髪により深い悩みを抱える女性に向けた「Panasonic Beauty PREMIUM(パナソニック ビューティ プレミアム)」 のアイテムを、プロのビューティアーティストによるカウンセリングとアドバイスに基づいて無料で体験できるほか、美にまつわるさまざまな異業種とのセッション等の実施により、最新の美容トレンド発信の場としても展開していくとのこと。

外観

後述するけど、エステの予約が争奪戦だったのでさぞ混んでいるのだろうと思いきや、誰もいなかった。
平日の18時〜19時半までの間、見事に私以外誰も客がいなかった。
予想外の事態。

ビルは4階建でフロアごとにコンセプトがあり、1階は「流 Trend」。
パナソニックビューティーの商品が並んでいる。
ぶっちゃけ家電量販店と変わらない。

プレスリリースより引用

フロアのセンターにあるサロンのシンボル「Trend BAR」では、プロのビューティアーティストが美容家電を使った季節ごとの美容メソッドをご紹介。
「スノービューティミラー」を使った肌分析や、最新美容家電の展示と簡易体験をお楽しみいただけます。

Trend BARでは、プロのビューティアーティストが髪やお肌の悩みを聞き、ドライヤーを使ったクイックブロー(約10分)やスチーマーを使ったクイックフェイシャルエステ(約10分)を体験できるとのことだったのだが、プロのビューティーアーティストが見当たらなかった。
店員はいた。確かにいた。しかしプロのビューティーアーティストはいなかった。私はそう思う。
スタンディングだし、なんだか試そうって気にならないし、ぶっちゃけ家電量販店と変わらない(2回目)。
わざわざこのビルに来るって、お試ししたい人以外いないと思うので、もっと接客した方がいいと思う。

スノービューティミラーを試してみたかったのでお願いすると、予約した無料エステでも使うということなので、この場ではパスして2階へ進んだ。

2階のコンセプトは「感 Feel」。
プレスリリースより引用

パナソニックビューティ製品をじっくりお試しいただける、充実した体験コーナーのフロア。気になる製品を席までお持ちいただき、お試しいただけます。
メイクを落として素肌で体験いただけるよう、「コスメビュッフェ」には、お化粧直し用のスキンケア、メイクアップ用品も完備していますので、安心してセルフエステをご体感いただけます。(無料)

2階は椅子もあるし、コスメも充実している。

ただし、やはり接客はされない。
暇なのか、ひらすら掃除をしている。
プロのビューティーアーティストどこに行った。
各席にiPadがあるのだが、これを見て試してね。というスタンスらしい。
プロのビューティーアーティストどこに行った。

ここでメイクを落としてまでスチーマーや美顔器を試したいかって言われると微妙だけど、銀座でデート前、とかの人にアイロンは需要ありそう。


コード・ブルー

3階は「磨 Explore」がコンセプト。
いよいよ目当てのエステである。

プレスリリースより引用

お客様、ひとりひとりの美容と向き合うフロア。
プロのビューティアーティストの専門的な美の知識とスノービューティミラーによる肌分析に基づいて、肌や髪のより深い美の悩みに応えるPanasonic Beauty PREMIUMシリーズを使った4種類のコースの中から、最適なコースをご提案します。約60分間、お選びいただいたエステコースを体験いただけます。(予約制・無料)またPanasonic Beauty PREMIUM 製品の販売も行います。

エステの内容はお悩み別で、「クリア肌コース」「深層保湿コース」「毛穴クレンジングコース」「ひしめきコース」の4つ。
カウンセリング込の60分/個室・予約制で、翌日から2週間先までの予約が可能。
この予約がなかなかの争奪戦で、毎日0時にWEBで予約枠が解放されるのだけど、私の時は3分で全枠が埋まった。0時にスタンバっていれば問題なくとれるけど、軽い気持ちで「受けてみたいな~」と昼間にサイトに行っても予約枠は全滅なので注意。
時間は11:30~、13:00~、14:30~、16:00~、18:30~の5回。
座席はいっぱいあったけど、私が行った18:30〜の回は私しかいなかった(ドタキャンなのかは分からない)。

全体の流れは
・スノービューティミラーによる肌分析
・Panasonic Beauty PREMIUMシリーズを使ったエステ
・Panasonic Beauty PREMIUM 製品の説明

うち、エステ自体は20分ほど。

まずはスノービューティーミラーによる肌分析。
鏡にカメラが仕込まれていて、写真を撮られる。
この時に強い光が発せられ、この光の吸収や跳ね返し具合によって肌の状態が診断されるらしい。
診断項目はしみ、しわ、毛穴、透明感、ほうれい線の5つ。
診断結果はこんな感じで、実際は鏡上に出る。

タブレットのように操作して、毛穴が開いている箇所や、将来シミになりそうな箇所も表示される。
予約時にエステの希望コースは入力するものの、この時の結果次第でコース変更も可能。
結構私の結果がよかったらしく、そのせいなのかは分からないが、特にカウンセリングやアドバイスもなくエステへ進んだ。

まずはメイク落としシートでセルフでメイクオフ。
その後、以下のPanasonic Beauty PREMIUM 製品を使って、セルフでお手入れを行う。
パンフレット写真

節子、それエステやない。

店員さんが直接肌に触れたりすることは一度もなく、ただ商品の使い方を教えてくれるだけで、商品のスイッチオンなども全て自分で行う。
使い方を教わって、お手入れしてる間は店員さん席外すしね。自分でやるならいられても気遣って嫌だけど。
エステなんてとんでもない。ただの商品体験である。
タダでエステなんてうまい話は無いものですね…
本当にPanasonic Beauty PREMIUM 製品の購入を検討していて、実際の使用感度を知りたい人にしかおすすめしない。
しかも、それぞれの商品に機能が沢山あるけれど、機能説明もそれぞれのコースで使った機能プラスαについてしか説明されないので、イマイチ良さが伝わってこない。
たぶんこの製品、もっとできる子なんだと思うんだ。
購入検討されている方も、ちゃんと下調べして、事前に質問整理して行ったほうがいい。

こんな感じなので、「無料でエステわーい!!」的な人は行かない方がいいです。
ただ、押し売りとかは無いので、そこは安心して大丈夫です。

ていうのが当日の感想だったんだけど。
「家で自分でやるのと変わんないじゃん」て思ってたんだけど!
このPanasonic Beauty PREMIUM、かなりの実力者だった!!
翌朝、洗顔していたら明らかに肌が違う…
特に鼻と顎。ザラザラしてない!!ツルッツル。びっくりするくらいツルッツル!!!
恐らく超音波美容器 EH-XU10-Kのおかげ。興味なかったのに買おうかな、と思ってるwww
あんなに「なし」と思ってたのに、結果が出てしまったので「あり」に転びそうw
そうだよ、エステって、結果が大事だったよ!!
自信があるからこんな手法だったのね、パナソニック…!!
至れり尽くせりのエステを望んでる人には向かないけど、結果さえよければいいよ、っていう人には向いてる。
Panasonic Beauty PREMIUMは高級ラインだからか?家電量販店では売ってないので、美容マニアはここに来て試してみる価値あるな。押し売りされないし。
興味があったら後日パナソニック ストアで買ってね、という感じだった。
 
なお、4階は今回行っていないが、コンセプトは「創 Creative」。

交流スペース、「Beauty Creative SQUARE」では美容を軸にした交流企画を定期的に実施。
様々な業種の方々とのコラボセッションや、イベント・セミナー等お客様との交流を通じた、美と知と技の出会いで、新たな価値を創造していくフロアです。

とのこと。


オープンして1ヶ月だから、今後に期待。

スポンサーリンク

ミュゼ