アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。※現在婚活してません。古い情報にご注意下さい

スポンサーリンク

2019年の目標

明けましておめでとうございます。
懲りずに毎年恒例の目標を立てました。
今年こそ、今年こそ達成するんだから…!!
今年はかなり真面目です。

仕事で不機嫌にならない

今年はこれが最大の目標。
昨年末、本当に悩まされたこれ↓


年末はかなり忙しくて心に全く余裕がなかった…
本当に不機嫌て何もいいこと生まない。
相手も萎縮されるし、周りも気分悪くなるし、自分の評価も悪くなる。何も上手く回らない。
分かってるのに苛立ちを抑えられなくて、何ならイラついてるのを感づかせようとしちゃう時さえあった。
そんな時、たまたま手に取ったフリーペーパーで、齋藤孝先生が「上機嫌でいることは仕事のマナー」と仰っていて。
もうね、本当にそうだよなぁ…と刺さったので、先生の「不機嫌は罪である」を即座に購入。完全にゲーテをパクったとしか思えないタイトルだけど即購入。
不機嫌は罪である (角川新書)

不機嫌は罪である (角川新書)

が、残念ながら私的にはかなり期待外れ。(←斎藤先生は2章の中でこういうレビューも不機嫌があって厭な気分になると書いていて、読んだのに生かされていないwでも私は悪意だけで書いているわけではないよ、齋藤先生…!!)
正直1章だけだったな、良かったのは。もっと心のコントロールの仕方を期待していたんだけど、「温泉に行って身体を温める」とか先生オススメの曲紹介とかで、お、おう…ってなってしまった…
とはいえ、Amazonの評価は高かったので、ハマる人にはハマるんだと思う。

仕事が落ち着いた後は同じようなシチュエーションでも上手く対応できたので、その瞬間の気分を落ち着けるようにするっていうよりは、日々穏やかにいられるように環境をコントロールするよう心掛けた方がいい気がしている。まぁそれが身体を温めるとかにも繋がるんだとは思うけど。
とにかく今年はこの辺について模索します。

物を減らす

洋服、使いかけの化粧品、入浴剤にパックにハンドクリーム、送料無料にするためのストック…とにかく物が多いので減らす。
私はもっとシンプルに生きたい。昔は物を多く持ってるほどリッチな気分になったんだけど、私の中でそういう時期は過ぎた。
新しく買ってもいいけど、それなら増えた分は何かを手放すようにして、物は減らしていく。
今年はちゃんと数値化して達成する…!
洋服も化粧品も30ずつ減らす。
って書いてたそばから浅田真央ちゃんが洋服をゴミ袋20袋分捨てたっていうニュースを見て自分の志の低さに泣いた。

新しい趣味を見つける

みんな家庭ができて、もう誰も遊んでくれないし、何なら誰かと遊びたいとも思わなくなった。
別にこれは私の中で寂しいことではない(今のところ)ので、反論は受け付けない(今のところ)。
ただ、余暇がありすぎて笑える。笑えないけど笑える。笑えるのに笑えないとも言う。
プライベート充実させたい。

身綺麗にする

・脱毛復活
脇とV、腕と脚は完了してるんだけど、うなじと背中とお腹と顔とOと乳輪周りwを追加したい。もう全部じゃん。
基本的に月額制は信じていない(めっちゃ先入観)ので、またミュゼプラチナムに通い始めようかと。
お正月特典とかLINEクーポンとか駆使してLパーツ6回7,500円。安い。やるしかない。
↑追記)契約に行ったら、半額後のクーポン適用で計算していたけど、クーポン適用後の半額だったので16,800円だった。予定の倍以上w
騙された感w

・自分にかけるお金を惜しまない
激安脱毛行こうとしているのにこんなこと言うw
最近、高島屋フードメゾンにめちゃくちゃハマっている。野菜がびっくりするほど美味しい。スーパーで買ったものと同じ期間冷蔵庫に入れておいても、鮮度の保ち方が全然違う。高いものには理由があるんだよ…
口にしたものが私の血となり肉となるんだから、ケチらないよ。いいものを摂るよ。
服とかも、「高いから」という理由では諦めない。もう量はいらないから、質にこだわる。私は金銭的に自分を甘やかすことにした。

・ジムのプログラムに200回以上参加する
ちょっとダレてきてるので仕切り直し。
田中みな実は面倒臭いと思っても無理矢理行くと言っていた。
私も年末年始でダレちゃってもう全然やる気なくしちゃったんだけど、いざ行くとやっぱりスッキリするしいい。これが不機嫌にならない秘訣かもしれないし!

・そしてあわよくば42kgに今度こそ…
↑10年以上言ってる
だってほら、今年はちゃんと「見える化」するから数値目標をね、立てないとね…!!



こんな感じで今年もよろしくお願いします。


スポンサーリンク

ミュゼ