アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

2020年の婚活のハイライト

今年の婚活のハイライトです。ご査収ください。

①君は中学生なのかな?

夜8時ごろに「昼に激辛を食べて以来ずっとお腹が痛い。何かいい解決法知らないですか」というSOSが入り、いつもなら翌日返信のところを、「牛乳がいいらしいですよ。胃に膜がはって守ってくれて、食べた後でも効くみたいです!」と光の速さで返信したのに、「牛乳冷蔵庫にないんです。もうお風呂にも入っちゃったから、外にも行けないし…」と30代後半の東京の一人暮らしに言われて引く。
君のお腹の痛さはその程度だったのかい?
8時でお風呂に入っちゃったから外に出られないって、中学生かよ…
待ち合わせが平日の5時って、中学生かよ…
待ち合わせ前にコロッケ買い食いしてくるって、中学生かよ…
しわっしわのゴミ捨て場から盗ってきたの?みたいなビニール傘持ってくるって…中学生でもねーよ…

②勘違い女、それは私

相手からの熱烈なオファーにより2回目の面接をし、盛り上がって帰ったので「あー。これ、もう1回会ったら告白されちゃうやつじゃん。どうしようかな。でも全然好きじゃないな…」と思いながら帰ったら翌日から一切連絡はこなかった
自分よ、好きじゃないどころか、会う価値なしって思われてるぞ…

③いいね!数No.1男(再掲)

入会2日目にして、サイトのいいね!数No.1に上り詰めた男。
初日から「もう自分のために生きるのはいいかな。陽茉と陽茉の子供のために生きていきたい」「真剣に考えていい?」と言われる。
本気ではないとふんでいたのでこちらから連絡をしなかったら、見事に2度と連絡がくることはなかった。
私と私の子供のために生きていきたいんじゃなかったのか。

④職業詐称男(再掲)

職業欄公務員の人が大学生だった。
思わず「帰っていいですか?私、遊んでる暇ないんで!」と言いそうになる。
ココスで支払別にしてそっこーで帰った。


今年のことなのに、ほぼ記憶がありません。
5年ぶりくらいに復帰したのに、半年と持たなかった私をお許しください。
今後は、アーリーリタイアして鎌倉あたりにマンションを買って犬と暮らすことを目標に生きていく所存です。

スポンサーリンク

ミュゼ