アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。※現在婚活してません。古い情報にご注意下さい

スポンサーリンク

アラサー女がひとりでハーモニーランドで誕生日を祝ってもらってきた②

キティキャッスル

次のショーまで1時間の空き。やはり最初はキティと戯れるべく、ここキティキャッスルに行かねばなるまい。
お城の外観が若干さびれているので、夢を売るためにメンテはしっかりお願いしたい。

入口で早々にキティへのプレゼント代として、600円の徴収に勧誘される(その代わり、キティちゃんからお返しのプレゼントが貰える)。
意外と払っている人が多いが、子供向けのお返しなので、華麗にスルーして進む。

さすが父は商社マン。よい暮らしぶりである。

なぜか突然出てきたばつ丸を見ながら写真撮影エリアへ向かう。

避けられないこのキティちゃんとの強制写真撮影。
ピューロランドでは園のカメラでしかツーショットを撮れないのに対し、ハーモニーランドでは自分のカメラでも撮ってもらえるので嬉しい。

「なんか、ピンクレディみたいだな」と思った。
頭に色々ついてるけど、もっとシンプルで十分かわいいよ…!!

誕生日なので、お祝いのプレートを持ってくれた。
なお、この後も2回足を運んだのだが、キティちゃんは衣装替えしていた。時間が空いたら再訪してみるといいと思う。

誕生日に気がついてくれたり、人がいないのでめちゃめちゃ構ってくれた。ありがとうキティちゃん。
可愛い衣装に代わってて嬉しかったのに照明がうまく当たってなくて悲しい。カメラの勉強が必要だ…


次のステージまで細々としたアトラクションを制覇。

リズミックコースター

誰もいなくてもはや営業してないのではないかとすら思ったけど、侮るなかれ。一番面白かった。
ひとりでジェットコースターに乗っている自分が面白くてテンションがハイになり、笑いが止まらなかった。

ハーモニートレイン


誰も…いません…
32歳、独り占め再び。

塗装がかなり薄くて切ない。そろそろ塗り直してはどうだろうか。
比べることではないが、ディズニーでそんな想いを抱いたことはない。

キティちゃんもある

サンリオキャラクターボートライド

目玉アトラクション。
キティちゃんがみんなにパーティーに来て欲しいらしい。

恐竜まで呼べるキャパの広さ。さすが父は商社マン(2回目)。

懐かしい面々も呼ぶ


え、パーティーって、結婚式だったの?と思わざるをえないキティの気合の入った衣装に驚く。

パーティー中


ちょwww
もはや女王陛下www

キティさん流石っす。

目玉だけあって、見応えがあった。


つづく

スポンサーリンク

ミュゼ