読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

31歳独身彼氏なし。ひとり身の老後資金を考える(1)

結果:
荒佐様の資産形成計画を見直す必要がありそうです。
リタイア時点の資産額は約2,344万円で、72歳で資産が枯渇し、87歳の資産額は約-2,932万円になるおそれがあります。
リタイア時点で2,849万円の準備が必要と見込まれます。

72歳で資金が枯渇www
私死んだwww

色々すっ飛ばしてシミュレーション結果からお届け致しました、荒佐の老後資金。
ひとり身アラサーの老後への不安と焦りと希望を綴るシリーズ(予定)の第1回である。
タイトルまじで切ない。
大丈夫。まだ愛しさと心強さとがあるわ…!!


31歳独身彼氏なし。
一生ひとりで生きていく気がしてならない。
っていうか、ひとりで生きていく気しかしていない。

幸か不幸か私の周りはそんな女ばっかりで、最近は老後の資金の話ばかりしている。
婚活の話をする時期はとうに過ぎた。
我々のこの現実的なところがモテない要素にも繋がっていると思う。

現実的とか言っておきながら早速バカなことを言う。
私は自分の生活費を知らない。
家計簿をつけていた時期もあったが、家計簿をつけているとお金を使うことがストレスになり、とてもひもじい生活をしてしまうためやめた。
レコーディングダイエットの「書きたくないから食べなくなって痩せる」と同じ原理である。
ちなみに私はレコーディングダイエットをしたことがないデブである。
ただ、貯金の残高チェックはこまめにしていて、順調に増えていることは分かっている。
体重計にこまめに乗って、順調に増えていることだけは分かっている体重とまたもや同じである。

そんなこんなで、支出の実績がわからないので、上記の数字はまだ現実味をおびていない。
それでこそ第1回。

【前提条件】
・日本人女性の平均寿命である87歳までをシミュレーションする
・50歳で早期退職、年金まで無収入
・50歳までの給与は今と同じで計算
・月の生活費は18万円(てきとう)
・現在の預貯金・資産は本当の数字
・株で定期的に利益が出ているが、収入に加味しない(大損も予定に入れていない)
・保険には入っていない

分からない。
自分がどのくらいの計算ができているのか全く分からない。

50歳で早期退職。これまでの人生とほぼ変わらない年数の28年も働かないつもりでいるという、なかなか怠惰かつ強気の姿勢である。
正直に言う。今の職場で歳を取っても働き続ける勇気がない(若者しかいない)。
そしてそんなに働きたくない。
せめて、せめて55歳で隠居したい。
今のところここは譲れない。

もう一度言う。
分からない。
自分がどのくらいの計算ができているのか全く分からない。

次画面のアドバイスは、「保険入りな?」だった。
ごもっともである。
72歳で資産が枯渇するというのに、保険に入らずに病気になったら野垂れ死ぬしかない。
咳をしてもひとり。せつねぇw
健康過ぎるが故に、今入っても無駄な気がしてしまっているが、病気になってからでは遅い。
課題は保険か。
第2回目は保険を考えよう!うんうん。そうしよう。そうし…よ…

どうしよう…
全然保険に入る気が起きないんですけどwww

ひとりでそんなに生きても仕方なくね?って思ってきたよ。
んなこと言ったら老後の資金なんていらねーじゃねーかおい。
でも健康だったら生き続けなきゃいけないしやっぱこれお金入るわどうしよう。



…とりあえず、5月は家計簿をつけます(どーん)

スポンサーリンク

ミュゼ