アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

コアラのマーチのコアラパンケーキを食べにロッテシティホテル バンケットルーム「シャルロッテ」に行ってきた

タイトル長い。
ひとり食べ放題シリーズです。
錦糸町のロッテシティホテル バンケットルーム「シャルロッテ」に行ってきました。

なんで行ったかって?
それはですね。何を隠そうここはロッテシティホテル。
ここにはコアラのマーチのあのコアラちゃんのパンケーキがあるのです。
ロッテといえばコアラのマーチ。コアラのマーチといえばロッテ!!
だって、「ロッテコアラのマーチ♪」だもの!!!!
他にもロッテ感満載で、これはもう行くしかないよね、っていう!!

営業時間は7:30~10:30の朝のみということで、人と行くの面倒くさいからサクッとひとりで突撃。
ていうかたぶん朝じゃなくてもひとりで突撃するけど。
(実は今年に入って既に4回ひとりでブッフェに行っている)

まず言いたいのはさ、公式HPの道案内の素晴らしさね。
「『錦糸町』駅北口改札を出て、出口をすぐ右に曲がります。」
はい、素晴らしい。
どこが素晴らしいか分かります?
「北口を出て右」っていう案内、ここね。
方向音痴の気持ち分かってるよね。
「北口を出て東」とかも許せないけど、まぁまだいいよ。北と南分かってるから冷静になれば行けるよ。
でもさ、「〇〇通り口を出て東」とか糞だよね。東ってどっちだよ。
方向音痴は東西南北分かんないから。右左前後しか分かんないから。
そんな感じの私でも、素晴らしい案内のおかげで3分ほどでホテルに行けました。

レストランは4階。
3階がブックオフなので、そんなに格式高いホテルではないのであろう(失礼)。
前金でホテル宿泊者は1,350円、一般客は1,620円を払ってブッフェスタート。

店内はこんな感じ。

コアラのマーチの推し。
かわいい!!テンション上がる。
あまり混んでいないので、ゆっくりできます。
そして発見したfreeのお菓子。

なくなっては困ると思い、速攻で1個ずつ席に持ち帰る。
すると「私も!」みたいな人がワラワラとやってくる。
さすが日本人。奥ゆかしさが邪魔をして誰かが先陣を切らないと取れないらしい。
あまりの無くなりぶりに若干焦ったけど、随時補充してくれるので安心を。
道徳心と羞恥心を捨て、10個ほど持ちかえれば元を取ることも可能であろう。

野菜などに見向きもせずに始めからパンケーキに向かう荒佐。
腹がいっぱいになっては戦はできぬ。メインから攻めさせていただく(©LDH)。
あたたかいという素晴らしさ。

トッピングも豊富で、この他にアイスもありました。
飲み物はまたロッテらしくチョコドリンクを。このチョコドリンク、おなかにたまるので要注意。

パンケーキの横はスイーツ。
チョコファウンテンもあって、その隣にチョコなしのパイの実に、チョコなしのコアラのマーチ。

チョコファウンテンしてみたけど、商品の足下にも及ばない。
完全にネタのためのラインナップと言えよう。

あとロッテっぽいのはこのバターチキンカレー。

私はこのカレーが一番おいしかったです。
ちょっと酸っぱめで、チョコグレイビーソースをトッピング。
そう!チョコをかけるのです!なぜならここはロッテだから!!
ビター目なチョコで、カレーにかけても全く違和感なし。
ただ、違いも分からなかった。全く・・・分からなかった・・・


その他も写真は撮ったものの、メニューは公式サイトを見れば8割型分かります。
HPにも「その日の気分で選べるこだわりの朝食を。洋食と和食をビュッフェ形式でご用意。(お替り自由)」とあるように、ブッフェ台が洋食と和食で分かれていて選べるわけですが、メニューが何一つHPと変わらない。1年中変わらないのでしょうか。
私の写真いらねぇ。

全然混んでないし、30分もあれば(私は)満腹なので、気合を入れて早くいかなくても大丈夫だと思います。
「これおいしいぃぃぃ!!!」って感じのブッフェじゃなくて、ロッテを楽しみに行くブッフェですね。
リピートするような味じゃないけど、一度行ってみるのは楽しいと思います。
そういう点で久々に満足なブッフェでした!!
ひとり食べ放題の道は続く・・・

スポンサーリンク

ミュゼ