アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

六花亭のマルセイバターサンドをこよなく愛している

私が全国で一番テンションがあがるお土産は六花亭のマルセイバターサンドである。
仙台の萩の月もイイ線を行っているが、やはりマルセイバターサンドである。
北海道と言えば六花亭、六花亭といえばマルセイバターサンド。
六花亭でも公式ホームページで「北海道と言ったら」と記載するほど北海道と言えばマルセイバターサンドであることを自負している。

まさか知らない人はいないと思うがこれである。

六花亭 マルセイバターサンド 10個入り

六花亭 マルセイバターサンド 10個入り
価格:1,250円(税込、送料別)

レーズンバターが美味しすぎて辛い。
なかなか食べられないのが辛い。
そしてカロリーが高くて辛い(1個165kcal)。
なんとなく、物産展ではなくお土産として巡り会いたいのです。
私の中で、各地のお土産は軽々しく物産展で入手してはならないのです。

普段は存在を忘れているこのバターサンド。
それが先週、日テレの「青空レストラン」でレーズンバターが出てきましてね。
宮川大輔が「何コレうまーっ!!」って感想ばっかり毎週繰り返すあれです。
あれで私のバターサンドへの想いが爆発したんですよ。
しかも時を同じくして同僚(推定58歳)が北海道に行ってましてね。
もう期待。
推定58歳の大先輩なんで「お土産に六花亭のバターサンド欲しいな」なんて言える間がらじゃないけど期待。
だって、北海道と言えば六花亭。六花亭と言えばマルセイバターサンドだもの!!!

そしていざ今日を迎えたら、先輩、持ってるんですよ。六花亭の袋を。
私歓喜。
そして配り始めた先輩の一言。
「ストロベリーホワイトチョコ、こっちも美味しいよ〜!!」

↓ストロベリーホワイトチョコ

ストロベリーチョコ(ホワイト)六花亭

ストロベリーチョコ(ホワイト)六花亭
価格:650円(税込、送料別)

えええええええええ!!!
北海道と言えば六花亭。
↑合ってる

六花亭と言えばマルセイバターサンドでしょぉぉぉぉ!?
↑合ってない

不完全燃焼…!!
いや、お土産いただけるだけありがたいですからね。
喜んでおいしくいただきました。

いいのよ、私は小川軒に行くから。
私は小川軒のレーズンウィッチは真似した商品だと思って敵視していたんだけどさ。
小川軒のレーズンウィッチのオマージュ商品が六花亭のマルセイバターサンドらしいよ!!
ごめんよ小川軒。
白い恋人と面白い恋人みたいな関係だと思っていたよ。

そして私は先週の「青空レストラン」で恐ろしい事実を知ってしまった。
「レーズンバターが売られている」という事実を…!!
知らなかった…
今まで思い浮かびもしなかった…
そして今日成城石井に行ったらやっぱり売っていた…
小岩井のレーズンバター。
成城石井よ、あんたなら売っていると思っていたよ。

買った
カロリー確認したけど買った。
これがパンドラの箱を開けるってことなんですかね。
ごめんよゼウス。

f:id:himacco:20160314205937j:plain

ってことで今から月9観ながら食べまーす
背徳感すごいけど食べまーす


追記
思ってたのと違かった…
私が欲してたのはレーズンバターじゃなくてレーズンバタークリームだと知った

スポンサーリンク

ミュゼ