アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

子どもの写真入り年賀状

近年、「子どもの写真入り年賀状」が物議を醸してるじゃないですか。
私、別にどっちでもいい派だったんですね。
ところが今年、やめて派に心が傾きましたw

ここ1,2年、年賀状をくれるのが、結婚式に出席した友達ばっかりになりました。
そうするとね、まぁみんな写真入ってるんだわ。結婚式の写真か子供入りの家族写真。
「結婚式するとみんなに送んなきゃで大変だなー」
くらいの気持ちで見てたんですよ。

それが今年はさ。
毎年お正月は実家に帰ってるからさ。
学生時代の友達が気をきかせて実家に送ってくれたんですよ。

子どもの写真入りの年賀状を。

んでさ、学生時代っていうかさ、もうね、小学生の頃からの友達なわけ。
歩いて5分とかで着く家の友達なんですよ。
つまりは親も小さい頃から知ってる友達なんですよ。
その友達が子ども抱いてるわけですね。
リビングのテーブルに年賀状が置いてあって、「ああ。私にもきたんだー」と思って見て、またテーブルに置いてテレビみてたら、

母「年賀状きてたの見た?」
私「見たよー」
母「年賀状きてたよ」
私「うん。見たよ(聞こえなかったのかな?)」
母「年賀状、見た?」

私「…?何でそんなに何回も言うの…?」

母「…」


やめてぇぇぇぇ!!

こうなっちゃうから実家に送るのやめてぇぇぇぇ!!

30歳独身の私と親の気持ち考えて!!

私よりむしろ親の気持ち強めに考えて!!


母「あのマキちゃん(年賀状の子)ももうお母さんなんだねぇ…綾ちゃん(小中高の同級生)ていたじゃない?あの子今どうしてるんだろうね」

私「…さぁ~」

うん、ごめん、本当は知ってる。

綾ちゃんはドイツで国際結婚して子どももいるよ。

母「連休どこにも行かないの?毎年あんなに出掛けてたじゃない」
私「うん…」

お母さん。もうね、みんな既婚だから旦那さんの実家に行ってたり、既婚どころか子供いるからさんがにちから家空けらんないの。


こんな感じでいろんな引き金引いちゃうから、既婚のみんな、三十路いった独身女性の実家には写真入り年賀状送っちゃダメだぞっ☆

スポンサーリンク

ミュゼ