読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

結婚したいと察して欲しい彼氏もいないのに

自撮り棒欲しさにゼクシィ(500円)を買おうか迷ってるw

ゼクシィは、結婚準備のためじゃなくって結婚しようって言ってくれない彼氏の視界にそっと入れて察してもらうアイテムだというのは果たして本当なのか。

逆効果じゃない!?追い詰められすぎじゃない!?

でも500円で結婚できるなら買うよね。

ゼクシィ首都圏 2015年 9月号

ゼクシィ首都圏 2015年 9月号

 

と思って調べたら、自撮り棒って1,000円しないで買えるんですね!(ただしピンキリ)

 

もっと早く知りたかった。

割と一人旅も写真も好きなのですが、一人旅ってね、景色しか撮れないんだよ。

その時は夢中で撮るけど、景色はネットにも転がってるし、やっぱりそこに自分がいないとな…と思うのです(その時の景色はその時しかない、とかは思わないタイプ)。

 

昨年ヨーロッパに行った時、外国人は自撮り棒の嵐だった。

批判も多いみたいだけど、上手に使えば他人の観光邪魔しないしいいと思うんですよねー

何回も「撮って」て言うのも言われるのも微妙じゃないですか。

セルフで撮れたらそれにこしたことないと思うんだよな。

随分浸透してきたし、羞恥心との戦いには勝利できる気がする。


ちなみに若者はセルカ棒と言い、自撮り棒なんて言うのはおばさんらしい…

見事おばさん…

スポンサーリンク

ミュゼ