読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女が暇を持て余してるブログ

周りの流れに乗れずに独身のアラサー女が暇を潰すブログ。

スポンサーリンク

300BARに行ってみた口コミ体験談(後編)

前編はこちら

300BAR銀座5丁目店にて、推定40代のギラ男に600円という破格の安さで
「どんなオ○ニーしてるの?」と聞かれて逃げ出した私と友人ミキちゃんは、懲りずに8丁目店に入店した。

すると、5丁目店より賑わっていて、しかも年齢層が若かった。

くそっ…こっちだったか…!!

やはり先人(彼氏ができた後輩)の教えは素直に聞くべきである。

しかも客はほぼ男性。
これならデブスな私も余ることはあるまい。
男女比マジックにより選びたい放題だ。
などと考えているうちに声を掛けられた。
ミキちゃんは早速ついていった。

…ミキ…ちゃ…ん…
なぜ…あなたには迷いがないのか…
この選びたい放題の中で、なぜ同じ過ちを犯すのか。
8丁目店での私の悲痛な訴えはミキちゃんに届いていなかった。

私はミキちゃんをおいてドリンクを買いに行くことにした。
ミキちゃん、あなたはその彼に奢ってもらうがよい。
私は自腹をきっても別の道を行く

注文の列に並ぶと、後ろに並んだメガネをかけた真面目そうな男性に声を掛けられた。
タイプではない。
が、ドリンクを買うまでのかりそめの相手には十分だ。
そう思って話していたのだが、彼はドリンク購入後も私についてきた。
ミキちゃんに「ただいまー。なんか、ついてきた」と言うと、
ミキちゃんは自分の相手を捨てて私についてきた真面目ガネにロックオンした。
ちょwwwミキwww

私はまた旅に出て、吟味を重ねた結果、平成生まれのイケメン二人組をゲットした。
女はフリーになると3秒で声が掛かる。
そしてなかなか離してくれない。
ひょっとして私って可愛いんじゃないか…などと勘違いしそうな危険な空間である。
ちなみに私は昭和60年生まれの29歳なので合コンに平成生まれが来たら申し訳ないと思うが、この場合あっちから声を掛けてきたので問題ない。
メガネと連絡先を交換したミキちゃんはこちらに合流し、よりイケメンな方にロックオンした。
おいwwwミキwww

だがいいだろう。
私はもうひとりのイケメンでもかまわない。
なんならそっちのイケメンは落とせないであろう。
そう思ったが、ミキちゃんはその後見事LINEを交換し、来週一緒に個サル(個人参加の集まりのフットサル)に行くらしい。
ちなみにミキちゃんはフットサルをしたことはない。
そんな人が個サルに行っていいのか。
ミキちゃんの勢いはハンパない。


私は結局真面目なメガネ男性と、平成生まれのイケメンとLINEを交換した。
この人達がどれくらいの頻度で300BARに行っているのかも分からないし、どれくらい遊び人なのかも分からないが、
合コンより効率がいいかもしれないと思った。

スポンサーリンク

ミュゼ